那覇魚類の特徴

  1. トップページ
  2. 那覇魚類の特徴

超低温(-60℃~-65℃)冷凍保管が可能なマグロ工場

本土では超低温で-60℃~-65℃で保管されています。

那覇魚類は生マグロが不足した時に、急速冷凍マグロを出荷しています。

マグロ・カツオの解体

マグロGG(丸)⇒センターカットドレス(頭カット)
⇒フィレ(センターカット2枚)
⇒フィレカット(男節+女節 2枚→四割)⇒四割ローインが出来る。

カットの方法はいろいろあります。

ローインをブロック切り短冊取り、厚み、長さの取り方や厚み長さの取り方など
お客様の注文に応じておつくり致します。

当社の主力製品「ソデイカ」

那覇魚類は、沖縄県で平成元年から西崎で操業を開始しました。

食品取扱業者として、取扱商品におけるソデイカの割合は25%を占め、当社の主力製品となっています。

ソデイカの加工・販売

年間水揚げ約900トン糸満漁協組合の主力海産物ソデイカ を競りで仕入れ、
その多くを「短冊」にし、真空パックで県外出荷しています。

仕入れたソデイカのすべてを自社で商品化・販売し、
消費拡大に向けて日々取り組んでおります。

ソデイカの製造工程

工程・1
市場買い付け
工程・2
計量・選別
工程・3
皮むき(耳・表皮・薄皮など)
工程・4
冊取り 6cmにカット
工程・5
殺菌・洗浄
工程・6
水切り
工程・7
真空袋入れ
工程・8
真空する
工程・9
バラ凍結(-25℃)
工程・10
箱詰め
工程・11
冷凍保管(-25℃)
工程・12
出荷

販売方法

  • 梱包は、5kg×2合(10kg) or 3kg×3合(9kg)の2種類があります。
  • 300kg以上での発注となります。
  • 発送は船便となりますので、納期に1週間かかる場合があります。
  • 発注は、希望納期の2週間前にお願い致します。 (発注書は、FAXにてお願いいたします。)
  • 現金支払い、宅急便などお支払い方法はご相談に応じます。